読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思うがままに・・・

管理人が思うがままに、書き綴るブログ

2016年 今年の新語大賞は、「ほぼほぼ」 に決定

辞書出版の三省堂は12月5日、「今年の新語 2016」を発表しました。大賞は「ほぼほぼ」に決定。

「ほぼほぼ」とは「ほぼ」(全部あるいは完全にではないが、それに近い状態であるさま。だいたい。おおよそ。)を強めて言う表現。完全ではないが大体そうだと言える様子を意味する語。

・・・

・・・

・・・

なんかさぁ、2回繰り返さなくても「ほぼ」でいいんじゃね?と思うのは私だけですかね?

 

ちなみに2位以下はこのようになっています。

2位 エモい
① 助平(スケベ)な人を意味する『エロ(又はエロい)』と気持ち悪いという意味の俗語『キモい』の合成語で、気持ち悪いほどエロい、気持ち悪いエロといった感じでエロいが強調された言葉。

②感情・感動といった意味の英語“emotion(エモーション)”を略したものに形容詞化する接尾語『い』をつけたもので、なんとなく寂しい気持ちや悲しい気持ちを表すコギャル語。エモいは当初こちらの意味で使われ始めたが、現在こちらの意味での使用は少ない。

 
3位 ゲスい
卑しいことや心が卑しい人、身分が低い人を意味する「げす(下種・下衆・下司と表記する)」に形容詞化する接尾辞「い」をつけたもので、「卑しい」「下劣な」といった意味で使われる

 

4位 レガシー

①遺産。先人の遺物。

②時代遅れのもの。

 

5位 ヘイト
憎むこと。反感を抱くこと。憎悪。


6位 スカーチョ

ガウチョパンツの裾や脚部分のわたり幅をさらに広げ、スカートのようなシルエットにした七部丈のパンツのこと。スカーチョは「スカート」と「ガウチョパンツ」を組み合わせた造語。ゆったりしているので履き心地がよく、ウエストが細く見えるなど、体型をカバーしやすいのが特徴。

 

7位 VR

Virtual Reality(バーチャルリアリティー・仮想現実)の略称。コンピューターによって作られた仮想的な世界を、あたかも現実世界のように体感できる技術。

 

8位 食レポ

食べ物の味を映像や音声、または文章などで伝えるレポートのこと。


9位 エゴサ

エゴサーチの略。インターネット上で、自分の本名やハンドルネーム、運営しているサイト名やブログ名で検索して自分自身の評価を確認する行為。


10位 パリピ

パーティーピープル(party people)の略。 パーティー、クラブ、派手なイベントなどを好むノリよく楽しむ人。 パーティーを流ちょうな英語で発音すると「パーリー」に聞こえることから、「パーリーピーポー」になり、それを略して「パリピ」となるわけです。

 

皆さんは全ての言葉の意味がわかりましたか?私は「スカーチョ」と「エゴサ」は初めて聞いたかな。